京都五山

京都五山

京都五山とは室町時代、京都にあった禅寺に座位を定めたものです。

寺格として五山の他に十刹・諸山・林下の区分がありました。

格式高い寺院であっただけに見ごたえがあります。

別格   - 南禅寺 (左京区)

第一位 - 天龍寺 (右京区)

第二位 - 相国寺 (北区)

第三位 - 建仁寺 (東山区)

第四位 - 東福寺 (東山区)

第五位 - 万寿寺(東山区:*非公開)

スポンサーリンク
注目
注目

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする